ホームページ制作・ウェブマーケティングで女性の起業を支援~株式会社アップリンクス~

お客様の声


トップイメージ

スタイルエム様は、2007年8月にふじみ野駅前に開業されたリラクゼーションエステサロンです。
ふじみ野ウェブサービスを知ったのは、当社が運営しているふじみ野のポータルサイト ふじみ野ナビをご覧いただき、お問い合わせいただいたことがきっかけでした。

2007年10月より当社のコンサルティングをご利用されています。 1年以上に渡るサポートの経緯・効果と今後の期待について、オーナーセラピストMakiさんにお話をお聞きしました。

山口:サロンを開業されたときのお話を聞かせていただけますか?

Maki:はい、もともと東洋医学に興味があり、主人も身体にまつわる仕事を していたので、自分もいずれそういったことを仕事にしたいなと思っていました。中でもセラピーや美容に興味があったので、リラクゼーションを主としたサロンを開業することにしたんです。

山口:開業時からHPはお持ちだったそうですが、ウェブからの集客はいかがでしたか?

Maki:HPは業者に作成してもらっていたのですが、SEO対策やネットでの集客の知識がまったくなかったので、ウェブからの反応はまったくなかったです。開業当初は、チラシがおもな集客ツールでした。

ふじみ野ウェブサービス 山口山口:そうでしたね。最初HPを拝見させていただいたときは、検索エンジンに認識されておらず、サロン名で検索しても出てこなかったんですよね(笑)
それをお伝えしたことから、弊社のサポートを使っていただくことになったんですよね。サポートを受けられてからの変化などをお聞かせいただけますか?

Maki:山口さんにウェブのサポートをお願いしてから、しばらくして検索してサロンの HPが出てくるようになり、希望のキーワード「ふじみ野 エステ」で1位になりました。その後、ウェブからのお問い合わせ・予約が増え、1日3組限定の予 約がほぼいっぱいになるほどになり、嬉しい悲鳴を上げています。
サロンで施術中は、お客様からの電話に出ることができないことが多いのですが、ウェブでの予約はメールで完結するため、忙しいときには本当に助かります。

山口:お役に立ててよかったです^^
その他に弊社のサポートを受けてよかったことはありますか?

Maki:スタイルエムMakiさん山口さんからウェブに関する生の情報を毎月得られることができたのがよかったですね。SEOのことなどもほとんど知らなかったのですが、毎月お話を聞くうちにSEOなども身近に感じることができるようになりました。
また、毎月訪問していただくことで、顔が見える安心感というのはありましたね。もちろんメールなどでもやりとりはしていますが、直接会ってパソコンを前に お話が聞けたので、パソコンのちょっとした操作についても気軽に聞くことができて、HPも更新することが苦ではなくなりました。またHPを自分で手入れす る重要性についても学ぶことができました。HPは作って終わりではないんですね。作ってからが大事なんだということを山口さんから教えてもらいました。イ ンターネットを使った集客の知識を学べたことも良かったです。

山口:毎月1度訪問してお話していますが、毎回おしゃべりが尽きないんですよね(笑)

Maki:そうそう(笑)山口さんっていろいろなことに興味を持ち、たくさんの活動をされているので、話題も豊富で、毎回話が尽きません。山口さんをひとことで表現すると「人を呼ぶ人」。
山口さんの人徳なのでしょうけど、いい人を自分で無意識に手に入れているというか、人と人との縁を大事にされている人なんだなあと感じます。
あと、最初にメールでやりとりして、実際にサロンに来ていただいたときに、子供同士が同い年(しかも誕生日が1日違い!)だったり、主人の治療院に山口さんが以前かかっていたことがあったりと、不思議な縁も感じましたね。

山口:私も毎月こちらに来るのが楽しみなんです^^
ところで、今後のサロンの展開は、どんなふうにお考えですか?

スタイルエムMaki:チラシがきっかけでサロンを知った方も、ほとんどの方がネットも見てからいらしているんです。HPは集客の媒体でもあるのだけど、うちのサロンのコンセプトを伝えたり、どんな人がやっているのか、安心できるところなのか、を伝える大事なツールでもあります。

最近は、大手サロンではなく、自分だけが知っている隠れ家的なサロンを探されているお客様も多く、ひとが知らない場所で、贅沢な自分だけのひととき を過ごしたいと考える人が増えてきました。そういった方は、自分でインターネットで検索していらっしゃるんです。人が知らないものを知っている優越感や贅 沢感を味わいたいというニーズは、今後も増えていくと思います。

うちのサロンは、完全予約制で、お客様同士が会うこともありません。1対1でゆっくりした時間を過ごせていただけるので、そういったお客様に来てい ただき、満足していただけるのが一番うれしいですね。そういったニーズがあるならば、誰でもかれでも来ればいいというものではなく、気に入って来てくだ さったお客様のために一生懸命やって差し上げたいなと思っています。
スタイルエムMakiさんと そういう隠れ家的サロンとして特化するためには、HPは絶対必要ですし、今後も山口さんのお世話になることは多いと思います。よろしくお願いいたします。

山口:こちらこそ、よろしくお願いいたします。 今日はお忙しいところ、お話を聞かせていただき、ありがとうございました。

(取材日:2008年10月22日)