主婦の起業をネット活用で応援します。コンサル・セミナー・講演の依頼は、株式会社アップリンクスへ

山口拓朗プロフィール

株式会社アップリンクス 取締役。
伝える力【話す・書く】研究所主宰
 
大学卒業後6年間、出版社で雑誌記者を務めたのち、2002年にフリーライターとして独立。「渋谷のクラブに集う20代の若者」から「老人ホームに集う90代のお年寄り」まで、21年間で2700件以上の取材・執筆歴を誇る。執筆媒体は『日経おとなのOFF』『Asahi Weekly』『FLASH』など約50誌。
 
現在は執筆活動に加え、講演や研修を通じて「論理的に伝わる文章の書き方」「好意と信頼を獲得するメールの書き方」「売れる文章&コピーの作り方」「ファンを増やすブログ記事の書き方」等の実践的ノウハウを提供。 広告コピーやセールスライティング、WEBライティングも多数手がける。
 
2016年から は 50 万人の会員を誇るITベンチャー「行動派」に招聘されて「Super Writer養成講座」もスタートさせた。モットーは「伝わらない悲劇から抜けだそう!」。中学2年生にも分かる言葉で解説する丁寧な語り口に定評がある。
 

書籍

『伝わるメールが「正しく」「速く」書ける92の法則』(明日香出版社)
『問題を解くだけですらすら文章が書けるようになる本』(総合法令出版)
『何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術』(日本実業出版社)
『書かずに文章がうまくなるトレーニング』(サンマーク出版)
『だから、読み手に伝わらない! もう失敗しない文章コミュニケーションの技術』(実務教育出版)
『買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則』(明日香出版社)
『伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則』(明日香出版社)
『なぜ皇居ランナーの大半は年収700万以上なのか』(KADOKAWA/メディアファクトリー)
『どんな人ともドギマギせずに会話がふくらむコツを集めました! 』(三笠書房)
『イチローともジャイアンとも初対面ですぐに仲良くなれる本』(こう書房)
 

電子書籍

『ダメな文章を達人の文章にする31の方法』(アマゾンKindle本の2013<ビジネス・経済部門>1位)
『文章が変わると人生が変わる!文章力アップ33の方法』
『あたなにピタリと合う映画教えます!本当に面白い映画厳選18本【2011年版】』(共著者:樺沢紫苑)
 

監修書籍

『男の座右の銘』(シンコーミュージック・エンタテインメント)
 

講演・研修・セミナー実績

NEC、みずほ総合研究所、アステラス製薬、キヤノン・コンポーネンツ、PFU、ビッグローブ、国土交通省北陸地方整備局、電機連合埼玉地協、リフォーム産業フェア、生活協同組合連合会コープきんき、宇治商工会議所、宇和島地域雇用創造協議会、中国行動派、名古屋而立会、OpenCU、TC(テクニカル・コミュニケーション)シンポジウム、日本福祉大、宇都宮セミナーズ、全水商連青年部連合会、マイナビ、アソビモ、明日香出版社、新潟マーケティング大学、ウェスタ川越、八幡浜みなっと、タムラコーポレーション、イー・トラックス、Study Hucker、春光園プレオグループ、日本美容鍼灸マッサージ協会、武蔵小山創業支援センター、Gゼミナール、東武カルチュアほか多数
 

講演・研修・セミナーのテーマ

ライティング(書く)

●論理的に伝わるビジネス文章の基本マスター研修
●仕事の成果を最大化するメール文章研修
●部下のやる気と結果を引き出すリーダー文章研修
●商品・サービスを売る文章の書き方研修
●“好意”と“信頼”を獲得する文章コミュニケーション研修
●【中小企業のための】集客につなげるブログの書き方
●課題克服ライティング研修(課題別カスタマイズメニュー)
 

コミュニケーション(聞く・話す・伝える)

●わかりやすく相手に伝える技術
●【営業先でも困らない!】自然とふくらむ「バルーン会話法」
●デキる人はみんなやっている「伝わる&響く」話し方
●家族で成功する夫婦コミュニケーション
●あがらずに会話が弾む「相手矢印会話術」
 

出版

●採用される出版企画書の書き方
●商業出版を実現する方法
 

◆山口拓朗の公式サイト
http://yamaguchi-takuro.com
 

山口拓朗へのお問い合わせ

会社名
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必要な場合のみ)
お問い合わせ項目
お問い合わせ内容